Top >  ケーキ百選 >  パイ

スポンサードリンク

パイ

タルトとパイの違いは?

バターの分量がパイの方が圧倒的に多くてサクサクとした層になっていることです。
塩分も強い傾向がありますので、アップルパイなど甘いフィリングがより引き立つ味わいになります。

ただその作り方が低温のままのバターを扱うので、ケーキ作りの中ではなかなか敷居が高いと思われ勝ちです。

本科雨滴に作るなら表面の温度が低いマーブル(大理石)の台の上で小麦粉とバターを切り込んで作りますが、家庭で作る場合にはもっと気軽に作れるパイのレシピがあると良いですね。

折りパイ生地はバターと小麦粉のドウを何度も折りたたむことを繰り返してさっくりしたバターの層を形成しますが、手間のかかる折りパイに対して簡単レシピの練りパイがあります。

薄力粉にバターを練り込んで、生地を切っては重ねることで層を作る方法です。
初心者には嬉しい簡単パイ生地レシピと言えます。


スポンサードリンク

 <  前の記事 タルト  |  トップページ  |  次の記事 モンブラン  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/64

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ケーキ大好き♪お薦めケーキ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。