Top >  ケーキ百選 >  レアチーズケーキ

スポンサードリンク

レアチーズケーキ

レアチーズケーキのレアは生という意味で、ベイクドチーズケーキに対してオーブンで焼いていない真っ白なチーズケーキのことを指します。

一般的にはビスケットを砕いてバターと混ぜたものを型の下に敷いて上にクリームチーズ、生クリーム、砂糖、ゼラチンを煮溶かしたもの、レモン汁などを混ぜた生地を流して冷蔵庫で冷やし固めて作ります。

サワークリームを加えたりアレンジもききますね。

プレーンなレアチーズケーキにはブルーベリーソースやラズベリーソースがとてもよく合います。
色も綺麗だし、見た目もおしゃれになって美味しそうです。

レアチーズケーキの下のビスケットはグラハムビスケットでも美味しく出来ます。
ビニール袋にビスケットを入れて綿棒で上から転がるように押して砕きます。

これを暇な時にまとめて作ってビンに入れておくと便利です。

スポンサードリンク

 <  前の記事 チーズケーキ  |  トップページ  |  次の記事 チョコレートケーキ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/60

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ケーキ大好き♪お薦めケーキ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。