Top >  ケーキ百選 >  シュークリーム

スポンサードリンク

シュークリーム

フランス語ではシュー・ア・ラ・クレーム。
シューは英語の靴ではなくてフランス語のキャベツのことなのですね。
あの丸く膨らんだ形からキャベツを想像したのでしょうか。

シュークリームの中に入れるクリームはカスタードクリームが一パイン的ですが、生クリームとカスタードクリームを合わせたり、フルーツ入り生クリームや和風素材の抹茶や小豆粒入り、栗入り、チョコレート風味のカスタードクリーム、カスタードクリームの大御所プリンがまるごと入ったシュークリームやチーズクリーム入りのシュークリームもあります。

チョコレートのかかった細長いエクレアもシュークリームの仲間です。大きなリング型に焼いて半分にカットしクリームをはさむパリブレストは見た目も豪華で主役を張れるケーキです。

またフランス語で「尼さんのおなら」と呼ばれるシュー生地をドーナツのように油で揚げた小さいシューはお皿にいくつか盛ってチョコソースや生クリームをかけると素敵なデザートになります。



スポンサードリンク

 <  前の記事 スフレチーズケーキのレシピ  |  トップページ  |  次の記事 トライフル  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/69

この一覧は、次のエントリーを参照しています: シュークリーム:

» 京野菜の・・・、 送信元 雑学的ブログ
”シュークリーム”があるそうです。 作っているお店は、”クレームデラクレーム” 今は、春の”たけのこ”や”壬生菜”などのクリームが入ってるそうです。 ... [詳しくはこちら]

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ケーキ大好き♪お薦めケーキ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。